風の時代が始まったようです!

2020年12月22日は20年ぶりに木星と土星が会合。

さらに、200年ぶりとなるエレメントの変化が起こり

「地の時代」⇒「風の時代」 

「水瓶座の時代」の扉が開いたようです。


これは2021年だけではなく、これから200年この時代が続くみたいなんです。

折角なので、風の時代って何?ってのを簡単に書かせてもらいますね。

何か皆さんのこれからの人生でプラスになれば幸いです!


・物理主義⇒精神主義へ

 人々の関心が思想、哲学などの内面的な方面の価値創造に向かいやすい時代。

 過去200年は個性的なものを大事にすると言いつつ、結局は非個性的な方向に収束

 していた。物質的な目に見えるものをゴールとしてきたが、精神主義は目に見えない

 ものがターゲットになり始める。

 言わば、経済的生産性を持ち合わせない時代に進んでいるいうことになる。

 より文化的傾向が強まる時代になるようである。


 もしかすると、コロナ渦で今までの経済基盤が崩壊し、今までの価値観で構築されてき

 た経済規模ではなく、「風の時代」に合った経済基盤をこれから作りあげていくのかも

 しれませんね。


・自由と平等の時代

 これからの時代を象徴するのが、てんびん座生まれのジョン・レノンとみずがめ座生まれ

 のオノ・ヨウコが作った”Imagine"だと言われています。

 歌詞の一部を引用させてもらいます。


Imagine no posessions

I wonder if you can

No need for greed or hunger

A brotherhood of man

Imagine all the people sharing all the world, you

※Imagine 作詞・作曲ジョンレノンより引用

 風の時代は、ジョンレノンが歌ったような自由と平等が重視される時代のようです。

 今ではSNSはなくてはならない存在となりましたが、このSNSが人を傷つけるツールでは

 無く、自由と平等、個性を活かした経済基盤を作ることのできる、新しい時代に欠かせな

 い良いツールとなってくれることを願うばかりです。


だらだらと書いてしまいましたが、次の200年の時代の幕開けです。

ここ3年間ぐらいは移行期間となるようです。

今この時代に生きている人は風の時代への変化だけでなく、ITやAIの発展による世の中の大きな変化等、目の前の変化に追いつけのに必死な気がします。


どうか風の時代が落ち着くと共に平和な世界となりますように!


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
© dancethemagic