クリスマスのロサンゼルス観光スポットおすすめ5選!

2020年は泣く泣く海外旅行をキャンセルしたという方も多かったかと思います。

そんな皆様へ、来年・再来年も楽しめるロサンゼルスのおすすめ観光スポット

(クリスマスシーズンver.)5選をご紹介します!



1.定番だけど絶対外さない「ディズニーランド」




クリスマスホリデーの雰囲気にデコレーションされたディズニーランドはまさに夢の世界。

メインストリートや美女と野獣のお城だけでなく、クリスマスのファンタジーをテーマとしたパレードもこの時期ならではのお楽しみ。

(※11月中旬から1月頭までの期間限定)










2.クレイジーなアメリカ人のお宅拝見「キャンディーケーンレーン」


地元の人しか知らない、このストリートのライトアップセレモニーには消防車に乗ったサンタクロースが杖でそれぞれの家に魔法をかけて明かりを灯していきます。

地元のマーチングバンドも参加し、その後ろにはこのイベントに訪れた人が続きます!


住宅街の突き当りにはサンタクロースがいて、12/23まではほとんど毎日子供たちが写真を撮ったり、お願い事をしに来るので行列ができています。

運が良ければイベントの日にクリスマスキャロルを歌ってくれる合唱団に会えるかも。

(※実際に人が住んでいる住宅街のため、時間制限があります)






3.運河沿いの高級住宅地「ベニスキャナル」



ロサンゼルスにイタリアの運河を再現したのがここベニスキャナル。

年によって当たりはずれがあるのが正直なところではありますが、、、日本にはない

雰囲気を味わえるので、クリスマスじゃなくてもふらっと来てしまいます。







4.それぞれのマリーナで行われる「ボートパレード」




ロングビーチ、マリーナデルレイ、ニューポートビーチなど多くの場所で行われるボートパレード。

ボート所有者や水上タクシーがそれぞれの船にイルミネーションを付けてパレードが行われます。

どのエリアに宿泊しているかによって場所は変わってきますが、マリーナがたくさんあるロサンゼルスならではの観光スポットです。








5.アートの町ラグーナビーチの「ソーダストマーケット」



ロサンゼルスから少し離れた場所にあるラグーナビーチでは、年に2回(夏&冬)だけ

ハンドメイドをしているアーティストさんたちが集結するマーケットが開催されます。






野外でおがくずを敷き詰めた自然系のイベントでは、クリスマスを味わえるのみでなく

素敵なものに出会えるチャンスもたくさんあります。

ちなみに私はここで、絵・アクセサリー・家族へのプレゼントを購入しました。

(※入園料がかかります)





今回は「クリスマスシーズンのロサンゼルスおすすめ観光スポット5選!」を紹介しましたが、いかがでしたか?この時期ならではの!ロサンゼルスならではの!思い出をたくさん作って帰ってくださいね。


それでは皆様素敵なクリスマスをお過ごしください~!


25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
© dancethemagic